なっちゃんリサーチ

vol.7 くまそ広場に行って来ましたの巻

都城の気になるトコロをなっちゃんが調べるこのコーナー。
今回は、都城で人気の公園『くまそ広場』の魅力を調査してきました!!

都城の人気公園と言えば、以前に調査した『川の駅公園』の他に『神柱公園』、そして今回調査する『くまそ広場』等が挙げられると思います。くまそ広場は、バラエティーに富んだ遊具や芝生広場があることで人気のスポットです。そんな、人気公園の隠れた魅力に迫ります!!

vol.7 「なっちゃんリサーチ くまそ広場へ行って来ました」 写真1
広場には、幼児でも遊べる小さい遊具から始まり、ターザンロープ、ハンモックブランコ、大型ローラーの滑り台等が設けられています。その横には芝生広場が広がっており、ボール遊び、バドミントン、凧揚げ等が出来ます。

芝生の上でお弁当を広げ、のんびりと子ども達を眺めている家族の姿も見られました。

ひと通り遊んだら、広場の奥に行きましょう!! 奥には、キレイな景色が見渡せる「ヴュー手フル展望台」があります。展望台の名前の由来は、女流棋士の清水市代氏が、大事な防衛戦の最中にくまそ広場に立ち寄り、展望台から見える景色の美しさに、瞬く間に好手、妙手が出てきたという経験から、【美しいビュー(景色)に手がフル(豊富)】をひねって「ヴュー手フル展望台」と名付けられたそうです。ここから見える霧島連山がとても美しいそうですが、当日はあいにくの曇り空で霧島連山を見ることが出来ませんでした……(泣)。

vol.7 「なっちゃんリサーチ くまそ広場へ行って来ました」 写真2
そして、展望台の横には「こもれびの森」があり、小さな森を散策することが出来ます。遠くで聞こえる関之尾滝の音が、遊び疲れた身体を気持ち良くさせてくれますよ♪

また、ここから関之尾公園迄ウォーキングコースとなっており、最終地点では関之尾滝を間近で眺めることも出来ます。およそ80分程のコースになっているそうです。体力に自信のある方は、ぜひチェレンジしてみてくださいね。

これからの季節は、広場内が美しいピンク色に染まります。ご家族で花見として利用するには打って付けのスポットとなっていますよ!!

このように、子ども達だけではなく、大人、お年寄りの方達みんなが子どもと共に楽しめるよう工夫されているのも、くまそ広場の隠れた魅力なのだと思います。

その他、設備は次のようになっています。

vol.7 「なっちゃんリサーチ くまそ広場へ行って来ました」 写真3
(なっちゃん)

■くまそ広場管理事務所 緑の村
住所/都城市関之尾町6620-4  TEL.37-2929

■都城市役所土木部道路公園課
住所/都城市姫城町6街区21号 TEL.23-2775

■くまそ広場
住所/都城市関之尾町6326-50

なっちゃんリサーチ~都城の気になるトコロを徹底的に調査!

ジモトのことをもっと知ろう!

今月の顔

休日急患