特集記事

 
『道の駅くしま』のオープンによって、さらなる発展の兆しを見せる串間市。
大人がゆったりとした休日を送るのにピッタリなスポットが満載です。
海風を感じながら、ココロ洗われるひとときをお楽しみください♪

※新型コロナウイルスの影響により、掲載施設・店舗が営業休止になったり、イベントが中止になったりする可能性がございます。
お出かけになる前にあらかじめご確認くださいますよう、よろしくお願いいたします。

マップ

串間神社


宮崎最南端の地、串間市に鎮座する『串間神社』へお参り。

取材当日は、ひまわりが咲いている華やいだ境内を、権禰宜の岩下尊祐さんに案内していただきました。こちらでは、主祭神をはじめとする十三柱の大神様をお祀りしています。主祭神は彦火火出見尊(ひこほほでみのみこと)、別名「山幸彦」。「浦島太郎」のお話の元になったと言われている神様です。

押印されている大根は、拝殿にも彫刻されている「五穀豊穣」のご神徳を象徴。五穀豊穣の信仰は日々の生活の安泰と繁栄を願う信仰にも結びついているそうです。根を太く深く張る大根のように、日々の生活にいっそう実りが生まれることを願って描かれた御朱印です。夏季限定のひまわりが美しい御朱印は、9月30日まで授与されていますよ。お見逃しなく!

御朱印をご希望の方は、お電話またはLINE公式アカウントから、事前連絡すると確実にいただけます!

(神社内での祭に関して)0987-72-2442
(御朱印・SNSに関して)0987-67-5199
串間市串間1410

NALU CAFE ナルカフェ


今年でオープン1周年を迎えた『NALU CAFE』。

オーナー三島さんの芸術センスが光る店内とメニューは、乙女心をくすぐられるものばかり♡ かき氷のソースとしても使われるカスタードには、京都の寿恵卵を使用するなど、味にも一切の妥協を感じらないストイックさに脱帽です! 11月にはフワフワ食感がたまらないパンケーキも登場予定です♪

「霧島れっか水」を使用した氷を、絶妙な丸みを帯びたフォルムに丁寧に削って作られます。かき氷特有のキーンとなることもなく、想像以上のフワフワ食感を堪能できます♪ 外側だけでなく内側にも、美味しくなる工夫が施されていますよ。

080-5366-4932
串間市西方5497-1
営業/11:00~17:00
定休/月・火・水曜日

寿司虎 串間本店


昨年5月に、『道の駅くしま』内に移転オープンした『寿司虎 串間本店』。

入口の壁には、昭和28年に立ち寿司屋として開店した『寿し虎』から、現在の『寿司虎』までへと続く変遷がつづられていて、70年続くお店の伝統を感じることができます。広々とした美しい店内は、家族連れに人気のボックス席が充実。今も昔も、老若男女を問わず、多くの方に愛されているお店です。

鮮度のよい魚介類を丁寧に下ごしらえして作られるネタを、受け継がれた技術によって握られるお寿司はどれも絶品。定番人気はもちろん、季節によって変わるメニューも豊富で目移りしてしまいます。取材時は、毎年大好評の「北海祭り」期間中で、北海道湧別産の旨味が凝縮されたプリプリの生ほたてや、北海道厚岸産のつぶ貝をいただきましたよ!

0987-72-1427
串間市西方5503ー1(道の駅くしま内)
営業/
[昼の部]11:30~14:30(最終入店14:00)
※土・日・祝日は15:30(最終入店15:00)まで
[夜の部]17:00~21:00(最終入店20:00)

串間温泉 いこいの里


入浴はもちろん、宿泊やお食事もできる『いこいの里』は年齢に関係なく多くの方から人気を博しています。

店内を流れる川には、大きな鯉の姿も!なんとも落ち着いた雰囲気にリラックスしてしまいます。9月は旬の伊勢海老を使用したメニューも解禁されるので、伊勢海老が好きな方はぜひ行かれてみてください♪

通称「美人の湯」としても知られるこちらの温泉。美容効果のある「炭酸水素イオン」の含有量は、なんと全国平均の3倍以上もあります! この数値は全国で2、3番目に大きい値なんだとか。これはかなりの美肌効果が期待できそう。つるすべ肌になりたい方は実際に入浴して、体感してみてください♪

串間市といえばこれ! 新鮮なぶりをふんだんに使用した、「串間活〆ぶりプリ丼ぶり」も味わえます。その名の通りプリプリのぶりがご飯にベストマッチし、箸が止まらなくなってしまう恐るべき逸品です。

0987-75-2000
串間市大字本城987
営業/7:00~22:00(入浴最終受付は21:30まで)
定休/第3水曜日

休日急患

特集記事バックナンバー