今月の顔

No.28 信頼される自衛官を目指したい

都城泉ヶ丘高校出身
陸上自衛隊一般曹候補生
雀ヶ野 夏樹(すずめがの なつき)さん


No.28 都城泉ヶ丘高校出身 陸上自衛隊一般曹候補生 雀ヶ野夏樹さん

さまざまな現場で活躍する自衛隊の姿を見て、自分も活躍したいと思い入隊しました――と話すのは、陸上自衛隊一般曹候補生の雀ヶ野夏樹さん。

雀ヶ野さんは今年、宮崎県立都城泉ヶ丘高等学校を卒業し、陸上自衛隊に一般曹候補生として入隊したばかり。教育訓練生として、勉強に励む日々を送っている。「朝 起きて点呼に向かい、掃除をしてから朝食を食べ、仕事へ向かいます。今の私の仕事は、自衛隊の基礎的な部分を学ぶということです。初めてのことばかりで吸 収することが多く、大変やりがいを感じています。仕事の後は翌日の準備や食事、入浴等を済ませ、23時には就寝するという規則正しい生活を送っています」と語る。

都城泉ヶ丘高校で、勉学や部活動に励み、充実した時間を過ごしながら、自分の将来について真剣に向き合ってきた雀ヶ野さん。そうした日々を過ごす中で、災害にみまわれ窮地に立たされている人々を助ける自衛隊員の姿に感銘を受けたことをきっかけに、入隊を考えたという。

「自衛隊に入隊して特に良かったと感じるのは、上司や先輩方と接することによって良い部分をたくさん学べ るというところです。また、同じ趣味を持つ同期に出会えることも嬉しいですね。楽しくて頼もしい仲間が増えました。大変な部分は、限られた時間の中でやる べきことをこなさないといけないというところです。まだ慣れていないこともあって、苦労しています」と笑顔で語ってくれた。

プライベートでは趣味の読書を楽しみながら、ゆっくりと落ち着いた時間を過ごすことが多いという。静かな面を持ちながらも、「自衛隊は仕事と体力向上を両立出来る大変良い職場です。就職で悩んでいる方は、ぜひ自衛隊を受験してください」という、後輩へ向けた熱いメッセージを送ってくれた。

「将来に繋がる勉強をしっかりして基礎を固めていき、信頼される自衛官になりたい」と、これからの意気込みも十分。今後の活躍が益々楽しみだ。



自衛隊宮崎地方協力本部 都城地域事務所
都城市久保原町1街区12号
TEL. 23-3944

なっちゃんリサーチ~都城の気になるトコロを徹底的に調査!

ヤスが行く、職業体験記

今月の顔

休日急患