今月の顔

No.25 「都城は楽しい!面白い!」 お菓子を通じて発信

(株)お菓子の昭栄堂 取締役 遠武 憲明さん


No.25 (株)お菓子の昭栄堂 取締役 遠武 憲明さん

都城ならではの楽しいことをどんどん発信し、面白いことを共有できる仲間の輪を広げていきたい――と話すのは、(株)お菓子の昭栄堂の遠武憲明さん。菓子職人の傍ら、地域活性化のイベントを開催したり、子育て支援活動を行ったりしている。

遠武さんが菓子職人を志したのは15年前。大学3年生の時に父親が病気になったため、この道に進むことを決意した。それから8年間、長崎県の菓子店で修業し、7年前に都城へ戻ってきた。

「いつかは店を継ぐのかなと漠然と思ってはいたのですが、予定より早かったというのが正直なところ。ただ、今となっては早く帰ってきて良かったなぁと思っています。都城の良さ、住みやすさに気付き、こちらでの生活を楽しんでいます」と話す。

お菓子の昭栄堂は「子どもの成長を祝う会」に加盟し、積極的に子育て支援を行っている。なかでも、人気なのが、4号サイズの誕生日ケーキをプレゼントする「1歳のお誕生日ケーキプレゼント」。年に600~700人の子ども達にプレゼントしている。

「子どもの成長を祝う会では、お祝いごと一つ一つの意味やお祝い方法を紹介するなど子育てをサポートして います。家族で子どもの成長を見守り、絆を深めて欲しいと思っています。お誕生日ケーキプレゼントは、とても多くの方に喜んで頂き、ありがとうと声をかけ られることもしばしば。そんな声に、やっていて良かったなぁと感じています」と自身も3人の娘をもつ父親として、子育て支援に熱い思いを持っている。

また、都城盆地博覧会(ボンパク)では、野外でお菓子作りのプログラムを提供し、多くの参加者に好評を得た。

「ボンパクは、多くの人と出会うことができるのが最大の魅力。そこでの出会いをきっかけに、活動の幅も広がり、小学校や保育園でもお菓子作り教室をしました。今後も面白いことをどんどんやっていきたいです」と地域との繋がりも大切にしている。

「赤ちゃんから年配の方まで楽しんで頂けるお店づくりを心がけています。ショーケースを見るお客様の笑顔に、私もとても幸せな気分になります」と店内を見ながらにっこり。これからも、地域に根ざし、新しいことを発信していく。



★ 1歳のお誕生日「4号サイズの誕生日ケーキ」プレゼント★

・お子様の誕生日3日前までに、店頭で直接お申込み下さい。
・お申込みの際には、母子手帳を必ずご持参下さい。
・お渡し日時は誕生日当日の正午以降とさせていただきます。


■問合せ/(株)お菓子の昭栄堂 TEL.0986-22-4318

なっちゃんリサーチ~都城の気になるトコロを徹底的に調査!

ジモトのことをもっと知ろう!

今月の顔

休日急患